みんなが使ってる占いアプリ

占い師紹介

碧斗彩良

碧斗彩良

紹介

ほしよみ堂の碧斗彩良(あおと・さら)です。

小さいころから金縛りにあったり、現実と夢の区別がつきづらい夢を見たり、音を聞いたりしました。
悪い予感はだいたいいつも、当たっていました。

誰にも言えなかったり、ほんの小さな些細な悩みを、占い師の先生が親身になって聞いてくれて、心が救われた経験があります。
友達や身近な人には負担になる気がして言えなくて、自分の中で抱え込んでしまいどうしたらいいか分からなくなって一歩も動けなくなった私に、占い師の先生は占いを使って私という人間の現状と改善策と未来への希望を教えてくれました。
根気よく私の悩みに付き合ってくれた占い師の先生は私の心の支えでした。
何度も占ってもらい、話を聞いてもらい、自分の考え感じていることを占い師の先生に話して確認していくうちに私は自分が本当はどうしたいかを知り、現状を受け入れ自分が望む未来につなげる考え方が身についていったように思います。
一度は占いを卒業しました。それからは、少し楽天的になった私は普通の日々を送っていました。
そうしているうちに、今度は人生の一大事が起こりました。またしても、私は悩みどうしたらいいかわからなくなってしまいました。
占い依存になりたくさんのお金を使い、不愉快な思いもしました。
占いで救われることだけでなく、占いで悩みが増え本末顛倒になった経験もしています。

そんな時に『ほしよみ堂』の中島多加仁先生を知り、占ってもらいました。中島先生は鑑定するなり一言「全然運勢悪くないですよ」と私にお話しされました。
占ってもらったことは私が期待していた結果ではありませんでした。
ただ、人の価値観、生き方は人の数だけ様々で正解はないことを教えていただき、私の中の拘りが消えてとても気持ちが楽になりました。

人には課題があって、それはその人自身が克服して解決していくものであり、他の人には肩代わりできないこと、もし誰かに肩代わりしてもらったら、その人はいつまでたってもその課題を解決できずに先に進めず、何度も繰り返すはめになることも学びました。

くよくよ考えすぎる性格と人より感受性が多いせいで、ずいぶん悲しい思いも、生きていくのが辛くなる経験もしました。
そんな私でも、今は幸せに毎日過ごしています。
占いを通じて私自身の物事に対する捉え方が変わりました。
今は不幸だと思う時は「幸せな時期の前の準備期間、また運気は変わるから明日は明日の風が吹く♪明日はきっと良い事あるよ」って思うようになりました。
気持ちが楽になり幸せな気持ちで過ごす日々が多くなりました。
どんな人にも人の一生には幸せな時と不幸な時があり、どちらも永遠には続かない。
物事の見方は人の数だけたくさんあって、どれも間違っていないし、正解もないのです。

自分がそうだったように、占いで心が軽くなり自分で一歩踏み出すまでの心の拠り場所になるような、そんな占い師になりたいと思っています。
私の鑑定を受けたお客様が「明るい気持ちで元気になった」と感じてもらえるような鑑定を目標としています。   
100%決まっている未来なんてありません。自分が幸せと感じられる未来を一緒に考えていきましょう。
どんな些細な事でも、お客様のお悩みを私にお話してください。悩みに大小はありません。
あなたにとって気になることなら、それは解決しないと前に進めない悩みなのです。
幸せになれるように心を込めて鑑定させていただきます。

占術方法

タロット・数秘術・紫微斗数

鑑定ジャンル

相性・結婚・離婚・復縁・不倫・遠距離恋愛・三角関係・金運・仕事・対人関係・家庭問題・子育て・運勢・開運方法