みんなが使ってる占いアプリ

占い師紹介

らんすず

らんすず

紹介

ほしよみ堂  らんすずと申します


敬愛するkazuoさんが教えてくれた大事なこと

【自分と違うところを見てくれる人がいい】
伴侶や恋人って同じ道歩きながらも
自分と違うことを見てくれていて
自分が空を見ている時は
地面に咲く花を教えてくれたりする人がいい。
あくまでも同じ道を歩きながら
自分とは違うところを見ていてくれる人。
その人がいてくれるおかげで
人生により多くの目を持つことができる。

【友人は二人いればいい】
究極に友人を二人選べと言われたら
自分を高みに導いてくれる人と、
自分をほっと安らげてくれる人、
二人でいい。
友達を増やすのは、その二人を得てからのこと。
まずは、この二人。
大事なのは、その友人に
高みと安らぎを
自分が与えられる人でありたいと願うこと。

【一人でなんとかしようと思わない】
「やり直せるチャンス」は、生きてる限りある。
ちょっとしたことから大きなことまで、
自分がその気になればやり直せる。
繰り返してしまう時もあるけれど、やり直せる。
そして気をつけなければならないのは、
一人でなんとかしようと思わないこと。
人に頼ることは
やり直す時に、とても大事なこと。

【自分の役割を決めつけない】
「自分の役割を決めつけない」って、
大事なこと。
自分の役割を決めつけて、
がんじがらめになって苦しむ人は多い。
ある時は助ける人だけど、ある時は救われる人。
ある時は教える人でも、ある時は学ぶ人。
ある時は厳しい人だけど、ある時は甘えたい人。
そんなふうに自分の役割はもっと自由でいい。



《相談者様へのお願い》
私の鑑定は場合によって時間がかかることご了承の上ご利用下さります様お願い申し上げます。


《主に活用している占術》
「最も当たる」と言われる紫微斗数をベースに編み出された紫微タロット
「人生哲学」が綴られている易経を更に384通りの易

占術方法

タロット・易・九星気学・紫微斗数

鑑定ジャンル

相性・結婚・離婚・復縁・不倫・縁結び・縁切り・遠距離恋愛・同性愛・三角関係・仕事・対人関係・家庭問題・子育て