サクラコ

サクラコ

紹介

鑑定時のお願い

基本的に2、3種類の占いを交えて総合的にお答えいたします。

例えば恋愛で相談者様と、お相手の方の
相性が悪い時や、結果が好ましくない事もお伝えさせて
いただきますので、ただ「癒し」を求められる方は
他の先生様にご依頼をお勧めいたします。

ただ、どんな悪い結果も相性も解決策や道を変える
事は可能で、アドバイスも含めてお伝えさせて頂きますので
本気で現状を変えたい、良くしたい方以外はご遠慮くださいませ。

ーーチャットや電話に関してーー

リクエストを多く頂いておりますが、ご質問に対して
一つ一つ丁寧に鑑定をしておりますので、
複数依頼されている時はレスが遅くなってしまったり
依頼を受付できない場合もございます。

根本の解決を希望される場合や、エーテル体(他の占いや他人の想念に書き込まれた情報意識)
の調整や書き換えをご希望される方はお電話でご依頼頂けると幸いです。

また最近多いのが、コミュニケーションの行き違い問題を多く目にします。
鑑定としてアドバイスをお伝えしておりますが
ご希望の方は、例文作成の協力も承っております。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ーーーーー個人的な今後に関してーーーーーーーーー

ウラーラ様ができた頃あたりから関わらせて頂いておりましたが
時代の変化かもしれません。
ウラーラ様で求められる占いの根本の変化を感じております。

私自身、相談者様のその場の悩みのその時の解決ではなく
その先も見据えた総合的な事を追求していくスタイルで鑑定をしております。
そのため、私の力不足が原因ではありますが
寄り添いすぎる占い(結果をねじ曲げる)は合わないようです。
そこまで遠くない未来に、ウラーラ様を卒業させて頂きますので
その時までご縁がある方と繋がれる事に感謝していきたい所存でございます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

鑑定師 紹介 

Q.占い師になる経緯「占い」との出会い

幼少期から体が弱く、他人が感じない、見えない物や違う視点で生きてまいりました。
最初の占いとの出会いは未就学生の頃に、
独学で姓名判断の著書を片手に親戚を占いはじめた事です。
就学する頃には、タロットを扱いはじめ、
紹介でいろんな方をお話をする様になり、そのご縁でいろんな職業を経験してきました。

Q.自分のことを占いますか?

基本的には占いませんが、自分や関わる人にとって相性の良い日悪い日は東洋、西洋をかけあわせて1日の行動を決めております。

Q.得意な相談内容?

臨死体験など地獄のような日々から、人生を建て直しきましたので
その方の人生傾向や性格の特徴は得意だと思っているのですが…。
近年では、複雑な恋愛に対してのご相談を多く受けさせて頂いております。

Q.鑑定スタイルやこだわりは?

その方の状態や状況に合わせて鑑定を進めさせて頂きます。
私独自の考えですが、その方が良い未来に進める様に
時に厳しく、時には甘く、時に冷静に、時には笑いを交えて鑑定させていただきます。
その方の波動や気持ちの状態が悪い時は、明るい未来の先の情報を伝え
波動やオーラ、エーテル体の状態をベストな状態に戻させて頂き、
厳しい事や鑑定結果をそのままお伝えしております。



Q.占いに必要な情報は?相手の生年月日や名前がわからないです

昔から芸能関係や夜のお仕事、名前を一般的に出す事で影響がある方を多く見させて頂いております。
このご時世ですから、名前は匿名やイニシャルを個人的にはオススメしております。
(個人情報の漏洩をより確実に防ぐため)

生年月日等がわからない場合は、「命(めい)、卜(ぼく)、相(そう)」の中の
卜(ぼく)術を使い鑑定させていただきます。
あとは、現在お住まいの地域をお伺いさせて頂きたく思います(ざっくりとでも構いません)

姓名判断等をご希望の方は、対面をメインにされている歴史ある先生を推奨しております


Q.鑑定師になってよかったと思うエピソード等はありますか?

ご依頼頂く方と共に成長していける日々を感謝しております。
ウラーラ様でのエピソートとしては
何名かいらっしゃいますが
ご依頼者の方達の結婚と出産の時期、転機などなど鑑定通りになり
その方が占いを卒業した後に、再度、アプリを登録しなおして
お礼のためだけに来てくださった時の声や瞬間は忘れられません。
ご相談者様が占いに頼らなくても良い日々が続く事が
私の使命だと考えております。

Q.サクラコ について

世間ではLGBTと分類される生き方を継続しております。
鑑定時には、憑依体質になるため老体にはダメージが残る事があります。
待機は多くできない事もありますが、
万全のコンデイションで占わせて頂く事がプロだと思い活動させていただいております。


Q最後に一言

占いが全てではありません。人生の約3〜5割が占いでわかる範囲だと体感しております。
残りの5割〜7割は、努力や習慣、考え方で変化や成長させる事が可能です。

風の時代と呼ばれていますね。
言葉や流行に乗ることは大事ですが
流されない事を意識して頂くのも大事な事だと思っております。
約200年かけて時代が完成する序章の段階です。
世間の集合意識に交わりすぎず、そして焦らずに、
自分の運勢やお相手の運勢や特徴を深く知る事が
どんな時代でも自分や相手を大切にできる術だと考えております。


占術方法

霊感・タロット・スピリチュアル・チャネリング・易・数秘術・西洋占星術・オリジナル

鑑定ジャンル

出逢い・片想い・あの人の気持ち・縁結び・相性・復縁・略奪愛・遠距離恋愛・同性愛・三角関係・結婚・離婚・夫婦問題・浮気・不倫・金運・仕事・対人関係・家庭問題・運勢・開運方法